全国大会 最終日
こんにちは!航空部1年の林です。

本日の天候は、終日北西の風で、雲底が低く、にわか雨が降る予想となっていましたが、朝から晴れ間が見えて南風が吹くコンディションとなりました。
d0135066_19321649.jpeg
(全国大会最終日にふさわしい天候)

本日、早稲田としては1発のフライトがありましたが、得点することなく、競技が終了しました。

以下、最終成績となります。

-個人-
1位 慶應 山路選手 2471点
2位 法政 林選手 2224点
3位 東大 麻生選手 2162点
4位 青山 山田選手 2154点
5位 慶應 坪井選手 2016点
6位 早稲田 小材選手 1855点

-団体-
1位 慶應義塾大学 4487点
2位 法政大学 3886点
3位 東京大学 3786点
4位 青山学院大学 3055点
5位 立命館大学 2570点
6位 名古屋大学 2179点

早稲田としての結果は、個人で小材選手の6位入賞ならびに団体成績7位となりました。

今年度の全国大会は、非常に得るものが多い大会となったため、来年度への糧としていきたいと思います。
d0135066_19510230.jpeg
(朝の選手ミーティングの様子)

また、本日は柿沼OBより、飲み物とお菓子の差し入れを頂きました!疲れを吹き飛ばして、選手を全力サポートすることができました。
d0135066_19543161.jpeg
(お菓子とジュースを頂く1年生)

今年度の大会は今大会をもって終了し、また、現役4年生は本日で引退となりました。

4年生とは約1年間という短い期間しか過ごせませんでしたが、たくさんのことを教えていただき、我々1年生を大きく成長させてくださいました。今後も、来月から入る1年生へ、しっかりと教えていただいたことを活かして、教育に努めたいと思います。

今年度のご支援、ご声援ありがとうございました。
また、来年度の早稲田大学航空部もよろしくお願いします。

1年 林 健士郎

# by wuac1930 | 2019-03-16 20:54
全国大会 Day5
こんにちは。航空部1年の高田です。

本日は日本列島全体を高気圧が覆い、また寒気が降りてきたため、稀に見る好条件の日となりました。
d0135066_22291848.jpg

早い段階から条件が整い、早稲田としては小材選手が1周、村松選手が1ポイントという結果になりました。

本日までの団体成績は

1位  慶應  3773ポイント
2位  東大  3588ポイント
3位  法政  3201ポイント
4位  青山学院  3055ポイント
5位  立命館  2492ポイント
6位  名古屋  2179ポイント
7位  早稲田  1921ポイント

となっています。

本日はかなりの好条件ということもあり2周、3周と複数回周回した学校もありました。

明日は最終日であり追いかける形となっていますが選手、クルーが一丸となり逆転優勝を掴みます。

これからも温かいご声援をよろしくお願いします。

高田

# by wuac1930 | 2019-03-15 21:25 | 大会
全国大会 4日目
こんばんは!
1年の多田です。

本日はライン上の雲が北から東にかけてランウェイ付近に多くでるなど、条件に恵まれました。
しかし、強風のため14時まで強風待機となりました。

d0135066_20590914.jpeg
(機体をセットするクルー)

14時に発航開始し、早稲田は一発飛ぶことができました。与えられた一発の機会を活かし、小材先輩が給水塔をクリアし、ワンポイントしました!!!

今日までの団体順位です。

団体
1位 慶應
2位 法政
3位 東大
4位 青山
5位 早稲田

慶應と法政は2回周回しました。
早稲田は順位を落としてしまいましたが、明日も条件が見込まれるため逆点の可能性はまだまだあります!


また、今日はコーチの方々が焼肉をご馳走してくださいました!
d0135066_20584662.jpeg

(焼肉を嬉しそうに食べる選手と2年生)

美味しい焼肉ありがとうございました!!
焼肉でつけたパワーを、明日のフライトに活かします!

逆点優勝目指して選手・クルー共に一丸となって頑張っていきます!


早稲田の優勝に向け、明日も応援よろしくお願いします!!!


早稲田大学航空部1年 多田


# by wuac1930 | 2019-03-14 20:57
全国大会 3日目
こんにちは!航空部2年の木下です!
本日は朝から日射が射し天気が良く、競技日和になることが予想されました。
d0135066_16561530.jpg
(競技に向けて準備を進める各校)

そのため午前中から滞空する機体が多くあり、競技開始早々から大変盛り上がる日となりました。
中でも我が校の4年小材先輩は一番に周回を達成し、早稲田に更に活気をもたらしてくれました!
d0135066_16575694.jpg
(周回を目指して飛び立つ小材先輩)

その後、低気圧が東進したことで西高東低の気圧配置となったため昼過ぎから北風が強くなり、14時半頃に強風のため競技は終了となりました。
以下が本日までの結果となります。

団体
1位 早稲田大学
2位 慶應義塾大学
3位 東京大学

早稲田大学は団体1位とともに、小材先輩が個人1位となり、逆転を果たすことができました!!

明日から競技は後半戦に突入します。このまま熱意を絶やすことなく、首位を保てるよう全力で競技に臨みます!
今後も応援よろしくお願いします!

早稲田大学航空部2年 木下啓

# by wuac1930 | 2019-03-13 16:49